1. TOP
  2. 毎日違った色を楽しむ「1週間7色ダイエット」のルール!
Sponsored Link

毎日違った色を楽しむ「1週間7色ダイエット」のルール!

ダイエット
この記事は約 6 分で読めます。 1,140 Views

ダイエットの成功には、栄養バランスの良い食事が不可欠。

しかし、毎日食材やレシピを考えるのが大変で、挫折してしまう方も多いのではないでしょうか。

実は、そんな方でも楽しく簡単に実践できるダイエット方法があります。

それが「The 7Day Color Diet」(7日7色ダイエット)です。

 

 

Sponsored Link

7日7色でシェイプアップしよう

セレブの間で流行!

「The 7Day Color Diet」(7日7色の食事制限法)が、海外セレブの間で流行しています。こちらは、毎日1色ずつ食材を分けて、「そのカラーの食材を食べる」という方法です。

シンプルでわかりやすいルールなので、1度覚えてしまえば、食材の色彩を楽しみながらヘルシーに痩せることが期待できます。

 

食材の摂り方にもルール

こちらを実践するに当たってのルールは「毎日1色、食材のカラーを定める」ということです。

これを大原則として、

・日曜日は好きなものを食べてOK(レインボーデイ)
・茶や黒などの食材は、極力選ばない
・オーガニックな食材を食べるようにする

この3つをルールとします。

 

カラー別に食材チェック

7日で選ぶ食材のカラーは、 一般的に「赤、黄、緑、紫、オレンジ、白」となります。

日曜日は「レインボーデイ」となっており、どのカラーの食材でも好きに食べて良い曜日です。これで「1週間で7色分のレシピ」を考えます。

しかし、日曜日以外「1つのカラーの食材だけを食べるのは難しそう」と感じる方もいらっしゃることでしょう。

そこで、各食材のカラーには、具体的にどのような食材があるかをチェックしてみましょう。

 

赤色

赤の食材には、イチゴやリンゴ、ラズベリーなどの果物、パプリカやトマト、スイカなどの野菜、さらにはまぐろ、カツオ、鮭などの赤身魚、牛、豚などの肉類も含まれます。

 

黄色

黄の食材にはレモン、パイナップル、梨、バナナ、ゴールドキウイなどのフルーツ、 カボチャやトウモロコシ、しょうがなどの野菜、そして卵などがあります。

 

緑色

緑の食材には、数多くの野菜が該当します。ブロッコリー、モロヘイヤ、ほうれん草、クレソン、ピーマン、小松菜、オクラ春菊などの野菜。マスカットやキウイなどのフルーツ。そして枝豆などがあります。

 

紫色

紫の食材と聞くと多くの方が迷ってしまうかもしれません。しかし、紫の食材は、意外に多くあります。

紫キャベツや紫玉ねぎ、ナス、などの野菜。また、プラムやブルーベリー、イチジク、巨峰などのフルーツがあります。

また黒豆もこちらにはいります。

 

オレンジ色

オレンジカラーの食材には、人参、 かぼちゃ、さつまいもなどの野菜。 マンゴー、柿、みかん、パパイヤなどのフルーツ、さらにチェダーチーズなどがあります。

 

白色

白の食材には、もやし、えのきたけ、にんにく、大根、カリフラワー、玉ねぎなどの野菜。 タイ、ヒラメ、スズキ、ふぐ、キスなどの白身魚。 豆腐、ごま、ヨーグルト、白米などがあります。

 

 

カラーを楽しむメニュー例

【月曜日・赤】トマト煮込みスープ

トマトは、様々なレシピに使われている万能食材。

トマトに含まれるリコピンには抗酸化作用があり、アンチエイジング効果も期待できます。

なお、リコピンは、油分とともに食べると効率的に摂取できます。 油分を含む牛肉や豚肉などの食材とともに煮込むスープは、おすすめの一品です。

お肉が苦手な方は、代わりに赤身魚を使っても問題ありません。

 

【火曜日・黄】コーン入りオムレツ

黄色の食材の中で、動物性タンパク質を摂るなら卵。

オムレツならばだれでもすぐに作ることができます。しかし、そのままでは寂しいのでコーン(トウモロコシの粒)を、入れてみましょう。

腹持ちが良くなりますし、コーンに含まれる食物繊維で、 便通の改善も期待できます 。

さらに、味付けが気になるようでしたら「粒マスタードソース」もおすすめです。

 

【水曜日・緑】枝豆ごはん

緑の食材の日は、必然的に野菜が中心の食事になります。

しかし、野菜だけだと摂取カロリーや、炭水化物、たんぱく質の摂取量が心配。

そこで、炭水化物とタンパク質が同時に取れる「枝豆ごはん」がおすすめです。

作り方はとても簡単で、お米2合に対して、枝豆150グラム程度、さらに塩少々、お好みで酒を少々加えます。

枝豆の自然な甘みが大変おいしい逸品です。

 

【木曜日・紫】パープル・スムージー

パープル・スムージーでは、目に良いブルーベリーを中心に作っていきます。

用意する食材は、氷、水、ヨーグルト。そしてお好みに応じてアサイーや他の果物などを加えても良いかと思います。

これらをミキサーでかくはんすれば、すぐ完成。朝はもちろん、おやつのリラックスタイムなどにもぴったりです。

 

【金曜日・オレンジ】かぼちゃの濃厚クリーミースープ

ニンジン、かぼちゃはともに自然な甘みがある食材。食材同士でケンカせず、きちんと共存してくれます。

まずは、オーソドックスなかぼちゃのスープを作ります。その具材として丸く切ったニンジンを加えると、食べ応えのあるスープが完成します。

なお、スープをより濃厚にするかくし味としてチェダーチーズなどを加えてみましょう。

 

【土曜日・白】ご飯と白身魚の「だし茶漬け」&「洋風チーズリゾット」

白の食材には、ご飯、白身魚、野菜などが揃うため、 メニューづくりにはあまり苦労しないかもしれま
せん。

しかしせっかくなので、白の食材を使った簡単レシピをご紹介します。

ご飯と白身魚の他に、カツオや昆布などの和風だし汁を用意します。

熱々ご飯の上に乗せた白身魚にだし汁をかければ、あっという間に「だし茶漬け」の完成です。

また、ご飯と白身魚の他に、ホワイトチーズと牛乳、バターを少々用意。

これらを全て鍋に入れ、焦がさないようにじっくりコトコト煮込めば「洋風チーズリゾット」が完成します。

 

まとめ

食材の色をあらかじめ決めてしまえば、バランスよく様々な食材を食べることができます。

簡単なルールで、ヘルシーなダイエットに気軽に挑戦してみてはいかがでしょう!

 

 

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

グッドバランス|ダイエット、健康・栄養管理に関する情報サイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

グッドバランス|ダイエット、健康・栄養管理に関する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

管理人

管理人

年を重ねて、ますます美しく生きるための、手助けにならんことを願って。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ビタミン全13種類の役割!健康や美容の潤滑油

  • 低糖質なメニューはこれだ!コンビニでも買える食べ物は?

  • ぶち当たる壁!ダイエットの停滞期を上手に脱出する方法5選!

  • 美肌効果あり!肌がきれいになる食べ物5つ

関連記事

  • ダイエットの味方!エネルギー代謝に役立つ栄養!アレって?

  • リンパでダイエット!?リンパマッサージのやり方と効果

  • 同じ体重でも見え方が全然違うあの人のダイエット法とは?

  • ダイエット失敗!あなたが何をしても痩せない原因はこれだ!?

  • 二週間で痩せる !効果を出すダイエット方法とは?

  • 糖質制限ダイエットを成功させるポイントって?