1. TOP
  2. アンチエイジング!若返りにおすすめの6つの方法
Sponsored Link

アンチエイジング!若返りにおすすめの6つの方法

健康管理 美容
この記事は約 6 分で読めます。 65 Views

アンチエイジングとは老化を防ぐ抗老化という意味です。

健康はもちろん、お肌にもアンチエイジングはとても大切です。

年齢と共に肌は元気がなくなります。

ハリやコシ、艶が減り老いた印象に。

シワやシミも老けて見える原因の一つです。

しかし肌は改善する事ができます!

アンチエイジングで年齢よりも若々しいお肌を手に入れましょう。

 

Sponsored Link

老化の原因は?

歳を重ねてくればお肌も老化するのは当たり前です。

加齢はもちろん原因の一つではありますが、その他にも老化の原因はあります。

 

肌の老化の原因は?

・紫外線によるダメージ

・乾燥肌

・栄養のかたよりや水分不足

・睡眠不足

・運動不足

・ストレス

・便秘

老化現象を進めてしまう原因はこれらにあります。

間違ったスキンケア方法や無理なダイエットも原因と言えます。

規則正しい生活と栄養バランスの良い食生活、紫外線ケアと正しいスキンケアが大切となるのです。

肌は年々老化します。体も同じです。

そのスピードを少しでも緩め、年齢に負けない肌作りと体作りをするためにアンチエイジングを始めましょう。

 

アンチエイジングの始め時は?

20代後半から徐々に老化現象が始まります。

個人差はありますが40代にもなると実感する方が多いはずです。

そのため早めから始める事がおすすめです。

30代を過ぎてから始めても早すぎという訳ではありません。

しかし肌は栄養を与えすぎると逆に怠けてしまうためやりすぎには注意が必要です。

40代から老化現象のスピードも早まります。

その頃からがはじめ時ではないでしょうか。

 

若返るために試したい6つ方法

私生活を見直しましょう

規則正しい生活はアンチエイジングにとってとても良い事です。

体内時計を正常に保ちましょう。

寝る時間と起きる時間、食事の時間と決めることで体に生活リズムを刻み込みましょう。

起床時に朝陽をあびることをおすすめします。

睡眠は最低でも6時間はとるようにしましょう。

 

朝8時までに起きて日光を浴びよう!知られざる健康美の秘密

 

バランスのとれた食生活

栄養のかたよりは老化現象を早めてしまいます。

バランスの良い食生活を心がけましょう。

糖質の摂り過ぎは老化現象を促進させてしまいます。

食事の時以外の糖質の摂取は控えましょう。

便秘は老化を促進させる原因の一つです。ごぼうやキャベツ等食物繊維豊富な食べ物を摂取するようにしましょう。

ヨーグルト等の乳製品もおすすめです。ひどい便秘症の方は薬で出すのではなく、漢方やサプリから取り組み、便が出る癖付けをしましょう。

毎食も腹八分目を目安にいただくようにしましょう。

 

適度な運動を心掛けましょう

運動は大切です。汗をかく事は体にとってもお肌にとっても良い事です。

適度な運動を日常生活のなかでする習慣をつけましょう。

半身浴で汗を流すこともデトックス効果があるためおすすめです。

一方過激な運動は禁物です。体に負担をかけてしまいます。

無理せずに続けられる運動を習慣としましょう。運動前後には必ず水分をとるようにしましょう。

 

スキンケアを見直しましょう

スキンケアは若い頃と同じではいけません。

近年でもエイジングケア用品が充実しています。この機会にエイジングケア用品に切り替えましょう。

化粧水と乳液のみの使用だった方はこの機会に美容液やクリームをプラスしましょう。

美容成分たっぷりの美容液でお肌に栄養を、専用クリームで目元や口元のシワやたるみを防止しましょう。

紫外線対策は念入りに行いましょう。

年々紫外線量は増えています。紫外線は肌の老化の原因の一つです。

紫外線が強いのは夏場だけではありませんので、オールシーズン対策をしましょう。

 

食べ物からアンチエイジングを

抗酸化作用のある食べ物は身近に存在しています。

上手に取り入れ体の中からアンチエイジングをしましょう。

 

フルーツ

キウイ、いちご、オレンジ、プルーン・グレープフルーツ、ぶどう、ブルーベリー、バナナ

海藻

ワカメ、ひじき

大豆製品

豆腐、納豆、高野豆腐、味噌

野菜

にんじん、ブロッコリー、ほうれん草、たまねぎ、キャベツ、かぼちゃ、トマト、パプリカ

飲み物

緑茶、紅茶、赤ワイン

 

身近なものにたくさんアンチエイジング効果がある食材があります。

知らずとも日常的に食べていたものばかりですね。

これらは一例ですが参考にして、積極的に食生活に取り入れるようにしましょう。

 

ストレスフリーな生活へ

一昔前は「男は外に出れば七人の敵がいる」と言われましたが、今は女性も長く外で働く世の中となっています。

ストレス社会の中、日々過ごさなければなりません。

心が元気だと体も自然と元気になります。

ストレスをためないように工夫しましょう。

リラックスできる時間や趣味を楽しむ時間をつくるようにしましょう。

また笑顔がアンチエイジング効果があるとして注目をあびています。

笑顔で顔の表情筋が鍛えられたるみ防止に。そして笑顔によって出される幸福ホルモンで体も心も若返るのです。

笑顔が素敵な女性は若々しい印象を得ることができるのです。日々笑顔のトレーニング。

楽しい番組をみたり、話をしたり笑顔になることを習慣付けましょう。

 

まとめ

アンチエイジングは女性にとって、とても大切なことだと思います。

食材でも知らず知らずに食べているものが多いですし、とても身近な食べ物も多いです。

私は30代から肌のエイジングケアを始めました。きっかけは出産です。2人目の子供を出産した際、同級生よりも老けている自分に気がつきました。

同級生はまだ結婚しておらず社会に出て頑張って働いています。髪の毛やお化粧だけでなくとても若々しく見えました。

充実した日々を送っている友達がとても羨ましかったです。

そこでスキンケア用品をエイジングケア用品に切り替えました。

子育てと妊娠中、スキンケアをおろそかにしていたせいで肌はボロボロでした。

美容液も付け始め肌質改善をはかりました。

1年が経過し、お肌は以前よりも若々しくなったと実感できます。

まず化粧ノリが違います。肌が綺麗だと気分もあがり、ますます活力が沸いてきました。

これからは日常生活からできるアンチエイジングを習慣付けたいと思っています。

歳を重ねても若々しくあるために。

一番は「若いママだね」と褒めらて、子供たちの自慢のママになりたいからです。

 

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

グッドバランス|ダイエット、健康・栄養管理に関する情報サイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

グッドバランス|ダイエット、健康・栄養管理に関する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

管理人

管理人

年を重ねて、ますます美しく生きるための、手助けにならんことを願って。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ビタミン全13種類の役割!健康や美容の潤滑油

  • 低糖質なメニューはこれだ!コンビニでも買える食べ物は?

  • ぶち当たる壁!ダイエットの停滞期を上手に脱出する方法5選!

  • 美肌効果あり!肌がきれいになる食べ物5つ

関連記事

  • 塩分の多い食品まとめ!過剰摂取には気をつけよう!

  • ミネラルを多く含む食品のご紹介!その効果とは!?

  • ホルモンバランスとタンパク質の関係

  • あなたは大丈夫?痩せられない人には共通する特徴があった!

  • 疲れ顔が気になる!目の下のクマの原因と対策方法

  • 適度なカロリー制限がもたらす大きな効果とは?健康だけでなく寿命も延びるって本当?