1. TOP
  2. 緑茶に含まれているカテキンの期待できる効果・効能7選!
Sponsored Link

緑茶に含まれているカテキンの期待できる効果・効能7選!

健康管理 暮らし 栄養
この記事は約 5 分で読めます。 261 Views

「カテキン」という言葉を聞いたことはありますか?

ほとんどの方は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

「カテキン=お茶」と連想する方も多いと思います。

普段何気なく飲んでいる「緑茶」。

その緑茶に含まれているカテキンには、なんと「抗酸化作用、抗菌作用、脂肪を燃焼する効果」も期待できる、優れた成分なのです。

今回は、そんなカテキンの効果・効能についてご紹介します。

 

Sponsored Link

カテキンの有効成分

カテキンとは、緑茶に含まれている渋み成分のことで、ポリフェノールの中のフラボノイドの一種です。

カテキンは、紅茶、ウーロン茶、煎茶などにも含まれていますが、その中でも最も多くカテキンが含まれているのは、緑茶です。

また、カテキンは、抗菌作用、抗菌作用、消臭効果、生活習慣病を予防する働きなどもあります。

 

4種類の茶カテキン

カテキンには、主に4種類のカテキンが含まれています。

エピカテキン(EC)

エピカテキンガラテ(ECG)

エピカテキンガレート(ECG)

エピガロカテキンガレート(EGCG)

 

特にその中でも、エピガロカテキンガレートが占める割合は最も多く、約6割を占めていて、最も効果を発揮します。

 

カテキンの効果・効能

それでは、カテキンはどのような効果・効能が期待できるのでしょうか。

カテキンの効果・効能を7つご紹介します。

 

殺菌作用

茶葉を発酵させない緑茶には、カテキンが多く含まれています。

そのカテキンには、細菌から身を守る殺菌作用があります。

また、食中毒予防などに効果を発揮し、他にも黄色ブドウ球菌、マイコプラズマ肺炎を引き起こす菌、水虫の病原菌である白癬菌(はくせんきん)などに対しても、効果的を発揮します。

 

抗酸化作用

カテキンには、強い抗酸化作用があると言われています。

その作用は、ビタミンEの50倍もあると言われているほど。

また、カテキンの抗酸化作用は、食用油、肉、魚などの酸化を防ぐ効果もあります。

 

血中コレステロールの低下

緑茶に含まれているカテキンは、体内で食事中のコレステロールの吸収を抑え、LDLコレステロール(悪玉コレステロール)値を下げる働きをします。

また、カテキンは、活性酸素を取り除くことで、悪玉コレステロールの酸化も抑制し、心筋梗塞、動脈硬化、生活習慣病を予防してくれる効果も期待できます。

 

脂肪の吸収を抑える

脂肪を燃焼させる酵素が活性化することから、カテキンには、脂肪を効率よく燃焼させる効果があります。

また、食事とともにカテキンを摂ることで、脂肪の吸収を緩やかにしてくれる効果があります。

さらには、メタボリックシンドロームの改善にも効果が期待できますので、毎日の食事にカテキンを取り入れることをおすすめします。

 

血圧の上昇や、血糖値の上昇を抑える

カテキンは、血圧の上昇を促す酵素の働きを抑えることから、血圧上昇を抑え、高血圧の症状を予防、改善する効果が期待できます。

また、不規則な生活を続けていると、血糖値を正常に保つことができなくなりますが、そうなってしまうと、糖尿病などを引き起こす可能性も出てきてしまいます。

糖尿病が悪化すると、血管や神経に悪影響を及ぼし、動脈硬化などを引き起こしてしまいます。

カテキンが、時間をかけて消化を行うことで、血糖値の上昇を抑られると考えられています。

 

虫歯や口臭を抑える効果

 

口の中には、細菌が多く存在していますが、通常それらの細菌は唾液によって洗い流されます。

しかし、柔らかいものばかり食べる習慣があったり、ストレスが溜まっていると、唾液が十分に分泌されず、細菌がさらに増殖してしまいます。

そんなとき、カテキンの持つ抗菌、殺菌作用が、口の中の細菌の増殖を抑え、口の中を清潔に保ってくれるのです。そして、虫歯予防や、口臭を抑える効果へとつながります。

さらに、お茶でうがいをすると、カテキンの抗ウイルス作用で、インフルエンザ予防にも期待ができます。

 

がん予防

カテキンには、活性酸素の消去作用があり、その作用ががん予防に効果を発揮していると言われています。

また、カテキンには、酸化を防ぐ抗酸化作用がありますが、この抗酸化作用は、体内でも細胞膜が酸化することを防ぎ、発がんを防ぐ効果が高くなります。

また、血液が固まると、がん細胞が他の細胞に転移しやすくなり、カテキンは血液が固まるのを抑える働きがあるため、がんの転移も防いでくれる効果が期待できます。

 

このように、カテキンには、私たちの健康に欠かせない効果がたくさんあります。

食前や食後に、緑茶(カテキン)を取り入れ、健康な毎日を送りましょう♪

 

 まとめ

今回は、カテキンの効果・効能についてご紹介しました。

カテキンには、健康に良いとされる多くの効果が期待できます。

毎日の食事に上手く緑茶(カテキン)をプラスして、健康的な生活が送れるよう心掛けてみてくださいね。

 

 

 

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

グッドバランス|ダイエット、健康・栄養管理に関する情報サイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

グッドバランス|ダイエット、健康・栄養管理に関する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

管理人

管理人

年を重ねて、ますます美しく生きるための、手助けにならんことを願って。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ビタミン全13種類の役割!健康や美容の潤滑油

  • 低糖質なメニューはこれだ!コンビニでも買える食べ物は?

  • ぶち当たる壁!ダイエットの停滞期を上手に脱出する方法5選!

  • 美肌効果あり!肌がきれいになる食べ物5つ

関連記事

  • ビタミンEを含む食品の効果は?老化防止にも最適!?

  • 足のつりや手のしびれ?ミネラル不足で起こる症状と改善する方法

  • ダイエット失敗!あなたが何をしても痩せない原因はこれだ!?

  • 海外旅行にあると絶対助かる持ち物!元旅行代理店員おすすめ!

  • 最近流行りの酵素ダイエットとは?そのやり方と効果は!?

  • 体脂肪とは何だろう? 健康的な体のためにキチンと理解しよう!