1. TOP
  2. 終戦直後よりも少ない? ダイエット栄養摂取量問題に注目
Sponsored Link

終戦直後よりも少ない? ダイエット栄養摂取量問題に注目

ダイエット 健康管理 栄養
この記事は約 4 分で読めます。 58 Views

楽なダイエットはやっぱりカロリーオフ食品?

低カロリーの食物は、こんにゃく、豆腐、きのこ類、サラダetc。

摂取するカロリーが少なければ太らないからと、好きなものをガマンして、体型を気にする女心。けなげですよね。

 

確かに、食事制限ダイエットなら、ツライ運動とは違って、誰でも取組み安いですから。

 

厚着でごまかせる冬はまだしも、春になればだんだん薄着になってきますよね。肌を露出する夏が近づくまでにはなんとかしなくちゃ。自分の体型がとても気になるので、ウォーキングやジョギングを始めたり、食べ物に気を遣ったり。

 

日頃からスポーツをしている人なら、それがルーティンワークとなっていますから、いまさら体型を気にすることもないでしょう。でも、日頃運動量が少ないのに、急にやりだしても三日坊主になってしまいませんか?

 

ウォーキングなら無理なさそうですが、雨が降ったり、気温が快適でなかったり、風が強かったりと、自然はいつも味方をしてくれるわけじゃないですから。

 

梅雨の時期など、何日も歩かないと、そのうち歩くことが面倒になるのは私だけでしょうか?

 

運動はきっと途中で断念してしまうから、食事ダイエットに取り組もう!と多くの女性が考えることと思います。

 

テレビに映る女優さんやモデルさんの細さと言ったら、バービー人形の様ですよね。いったい、内臓はどこに入っているの?と思うぐらいの細さ。けれど、意外に、街を歩く女性の姿を見ても、かなり細い人はいっぱいいます。

 

実際の体重と、どれだけ違うの?

舞台自体が体重計となっている。そのような仕掛けをナイショで作って、芸能人の方に登壇してもらい、体重を量ってしまおう!

みたいなドッキリ企画番組がありました。何も知らない芸能人の方は、事務所のプロフィールに載せている体重を口にするのですが、実際の体重を量ってみたら、かなりサバを読んでいるものです。

 

これを見ると、ちょっと安心したりします。けれど、世の中の男性は女性の体重は40キロ台だと勘違いしていませんか? 特に、今の若い女性は背丈もあるし、それなのに40キロ台という事は、実際は不健康に近いのでは?と思います。

 

ただ、女性も体重を気にして、スリム=美しいと思い込んでいるのですね。ですから、食事ダイエット等をして、カロリーの摂取量をかなり減少させているのでしょう。

 

 

栄養不足!サプリメントを活用して健康をゲット

 

実際に、ダイエットによる「低栄養」はとても問題になっています。とある機関が調べたところ、「戦後直前の栄養摂取量よりも、今の栄養摂取量の方が少ない」という女性が増加中。

 

低栄養って、つまりは栄養不良の状態を指します。人間が健康に生きていくために必要とする栄養量が、摂取できない状態の事です。食に恵まれている日本なのに、栄養不足に陥っているなんて、やっぱり何か不自然さを感じませんか?

 

本来は、美しい体になりたい!という願望だったはずです。痩せていれば美しいと勘違いしてしまっていることから、低栄養という悲劇は起こっているのです。

 

正しい栄養を摂らないままですと、肌のうるおいやハリが失われたり、シワやシミなどもできやすくなります。また、免疫も弱まるので、病気にかかるリスクも大きくなるでしょう。

 

ただ、ここで気付いてほしいのは、「食べる=太る」ではないということ。今では、サプリメントなど、必要な栄養素を手軽に摂取することのできる時代ですから、そのような補助食品を利用するのも一つではないでしょうか?

 

お腹が減るのを防ぐのは、カロリーオフな食べ物を利用すればガマンもできます。そして、きちんと取るべき栄養素は、効率よくサプリメントでおぎなうようにする。

そうすることで、身体を元気に保つことができれば、健康面でも安心できますよね。

 

 

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

グッドバランス|ダイエット、健康・栄養管理に関する情報サイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

グッドバランス|ダイエット、健康・栄養管理に関する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

管理人

管理人

年を重ねて、ますます美しく生きるための、手助けにならんことを願って。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ビタミン全13種類の役割!健康や美容の潤滑油

  • 低糖質なメニューはこれだ!コンビニでも買える食べ物は?

  • ぶち当たる壁!ダイエットの停滞期を上手に脱出する方法5選!

  • 美肌効果あり!肌がきれいになる食べ物5つ

関連記事

  • ダイエットに不可欠な基礎代謝を効率的に上げる方法4選

  • 痩せたい 痩せたい 痩せたい!本気で痩せたいあなたへ贈る8つの方法

  • いつもの料理がカロリーダウンする魔法のレシピ♪

  • 女性の悩み!生理前のイライラを解消する5つの方法

  • アレルギーで現れる症状8つと検査方法(血液検査・ひふ検査)

  • スイーツ好き女子は要注意!肌の糖化が老ける原因になるって本当?