1. TOP
  2. 女性の悩み!生理前のイライラを解消する5つの方法
Sponsored Link

女性の悩み!生理前のイライラを解消する5つの方法

健康管理 暮らし
この記事は約 5 分で読めます。 170 Views

定期的に訪れる月経。

月に1度はイライラに襲われる女性は多いでしょう。

家庭でも、職場でもイライラしていたらまわりに迷惑をかけてしまいます。

しかし収まりが付かないこのイライラ…そんな生理前のイライラを解消!

イライラする原因を知り対処していきましょう。

日々を穏やかに過ごすために。

女性の生理前のイライラを徹底解説いたします。

 

 

Sponsored Link

生理前のイライラの原因は?

女性の体は妊娠できるようになると定期的に月経が訪れます。いわゆる生理です。

その生理の前症状に多いのが精神のバランスの乱れです。

生理前症状では腹痛や頭痛、腰痛の他にイライラする事があります。

何故そのイライラがおこるのでしょうか?

 

PMS

生理前の症状でさまざまな体調不良が起こることをPMS(月経前症候群)と言います。

PMSの症状の一つがイライラです。

早い方では生理予定日の一週間以上前からこの症状が出始めます。

生理前になるとプロスタグランジンというホルモンが過剰に分泌されることで起こり、生理開始とともにこのPMSは収まります。

 

イライラの原因

女性ホルモンのバランスの乱れからイライラが起こります。

生理前になると女性ホルモンのバランスが崩れるためにイライラしたり、神経質になったり等の症状が起きるのです。

PMSの他生理痛が冬場に多く、夏場に少ない理由は冷えにあります。

体が冷えている、冷え性の方は注意が必要です。

 

 

生理前のイライラを解消する5つの方法をご紹介

生理前のイライラを解消!

毎日穏やかに過ごすために対策をしましょう。

 

規則正しい生活を

質の良い睡眠と栄養バランスのとれた食生活を見直すだけでもイライラに効果はあります。

規則正しい生活を送ることで体の機能を整えていきましょう。

 

適度な運動を習慣付ける

体を動かすことは大切です。

スポーツをしている人に生理痛やPMSが少ないのは理由があります。

体を動かすことで適度な筋力をつけ、代謝を上げ冷えを予防できます。

イライラに効果的です。

運動不足の方で、生理前にイライラする方は適度な運動を日々習慣付けることをおすすめします。

 

冷え対策

体を冷やさないようにしましょう。特に下半身。

下半身が温かいと体全体が温まります。

お腹だけカイロや腹巻でカバーするのも良いですが、まずは下半身から温めましょう。

寝る前の足湯は効果的です。

体がぽかぽかするまで足湯につかることでぐっすり眠ることができます。

睡眠の質も上がりイライラ対策にもつながります。

 

大豆製品

イライラが始まる頃に大豆製品を食べるようにしましょう。

大豆製品はイライラの原因プロスタグランジンのホルモンの分泌を減少させる効果があります。

女性ホルモンには大豆製品が大切なため積極的に食事に取り入れるようにしましょう。

豆腐や納豆、豆乳等。

夜食べる事がおすすめです。

 

市販の漢方や薬でイライラを軽減させる方法もあります。

CM等でもお馴染みの「命の母ホワイト」等。

何をしても効果が得られなかった場合薬に頼るのも方法の一つです。

 

まとめ

生理前になると女性はゆううつです。

腹痛や腰痛、頭痛だけでなく精神的にもイライラしたりと大変です。

男性にも理解して欲しい悩みの一つではありますが、陣痛どうようこればかりは女性にしか分かりません。

しかしそんな生理前のイライラも解消する方法があったのです。

日常生活を見直すことで少しでもPMSから開放されたいものです。

 

私は20代前半のころ生理痛がひどくなりました。

薬を飲んでも痛く、一日中仕事が手に付かない程でした。

生理痛と共にイライラが特にひどかったです。

些細な事がきになって、見過ごすことができずイライラしたり、人に当たったりしていました。

まさに生理前のイライラです。

それが落ち着いたのは20代半ばの頃でした。

しかし30代に入り再びひどくなりました。家族からは若年性更年期では?と心配される程でした。

しかしそれは生理前のイライラでした。本当に辛かったです。

 

私は冷え性だったため、体が冷えないように対策を取ることにしました。

夜は湯船にしっかり浸かり温まってから就寝。就寝の際も腹巻はもちろん指圧ソックスを履いて寝ていました。

冷え性が落ち着くとPMSも一緒に落ち着いてきました。

少なからず冷えとイライラは関係していたのだと思います。

女性なら悩んだ経験のある生理前のイライラ。

自分らしく過ごすために、イライラを解消していくことはとても重要です。

自分にあった解消方法を見つけて、おだやかにすごしましょう。

 

 

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

グッドバランス|ダイエット、健康・栄養管理に関する情報サイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

グッドバランス|ダイエット、健康・栄養管理に関する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

管理人

管理人

年を重ねて、ますます美しく生きるための、手助けにならんことを願って。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ビタミン全13種類の役割!健康や美容の潤滑油

  • 低糖質なメニューはこれだ!コンビニでも買える食べ物は?

  • ぶち当たる壁!ダイエットの停滞期を上手に脱出する方法5選!

  • 美肌効果あり!肌がきれいになる食べ物5つ

関連記事

  • ヒアルロンとコンドロイチン、DHAとEPA、栄養の違いは?

  • 足のつりや手のしびれ?ミネラル不足で起こる症状と改善する方法

  • 頑張っているのに…!運動しても痩せない理由を徹底追及!

  • ダイエットの成功率が上がる”ヘルシーな常備菜”の作り方

  • アンチエイジング!若返りにおすすめの6つの方法

  • ミネラルを多く含む食品のご紹介!その効果とは!?