1. TOP
  2. 冬は乾燥する時期 簡単にできるヘアケアってどんなの?
Sponsored Link

冬は乾燥する時期 簡単にできるヘアケアってどんなの?

暮らし 美容
この記事は約 5 分で読めます。 220 Views

秋から冬にかけては気温が低くなって、空気も乾燥しがち。

さらに、その寒さのためにエアコンなどの暖房器具を使うため、空気は一層乾燥してしまいます。

みなさんは空気が乾燥するとお肌だけでなく、頭皮や髪の毛まで乾燥するってご存知でしょうか?

ここでは、そんな乾燥によって髪の毛に与えるダメージとその対策についてご紹介してみましょう。

 

 

Sponsored Link

乾燥すると髪の毛はどうなるの?

髪の毛が乾燥すると、キューティクルという髪の表面にある薄い細胞が壊れてしまい、髪の毛がパサつき、さらに髪の毛の内部の水分やたんぱく質などがほとんど失われ、大切な栄養まで奪われてしまいます。

また、乾燥している髪の毛は静電気を起こしやすいため、大きなダメージを与えてしまうことも。

頭皮が乾燥すると、頭皮の水分と油分のバランスが崩れてしまうためうるおいがなくなり、かゆみやフケの原因となります。

その頭皮の乾燥をそのままにしておくと、薄毛の原因になることもあるそうです。

あなたの髪の毛が毎日ぼさぼさするのは、髪の毛が乾燥していることが原因かもしれません。

特に、毛先は栄養が行き届きにくいため、しっかりケアしているつもりでも乾燥しがち。

乾燥してパサつけば他の髪の毛となじめないので浮いてしまいますよね。

つまり、まとまらない・・ということになるのです。

よく髪の毛がバクハツするなんて言いますが、ストレートヘアの方でも髪の毛が乾燥することでパサついた毛先がこのような状態になることがあります。

髪の毛がまとまらないことでヘアスタイルが決まらない・・なんてことでは困りませんか?

さらに、髪の毛が乾燥するとからまる原因にもなります。

髪の毛が乾燥すると髪の毛の表面はかさつきます。

これはキューティクルがめくれたり、はがれたりしているためで、手触りはかなり悪くなっているはず。

そんな状態でブラッシングしてしまうと、このはがれたキューティクルに引っかかってしまい、切れ毛や抜け毛の原因になることもあります。

つまり、すぐにでもケアする必要があるわけですね!

 

 

髪の毛を保湿する方法って?

髪の毛の乾燥によってキューティクルがはがれるということを書きましたが、それを防ぐには具体的にどうすればいいのでしょうか?

シャンプー時の注意点とは?

まず、自分の髪質に合ったシャンプーを選ぶことが大切です。

洗浄力があまり強すぎないシャンプーを使い、皮脂を落としすぎないようにしましょう。

使う量に関しては思っているより少なめがよく、すすぎはしっかりと。

髪の毛をごしごしこすったりせず、頭皮をマッサージするようにしましょう。

 

シャンプー後のケアとは?

次に、シャンプー後は柔らかいタオルを使って、髪の毛を優しくふいてくださいね。

水分はしっかり取りたいところですが、このとき髪の毛をこすったりしないでおきましょう。

ドライヤーを当てる時にはあまり髪の毛に近づけすぎないことが大切です。

ドライヤーがめんどくさくて自然乾燥でいいや・・と思いがちですが、しっかりドライヤーで乾かしてから寝るようにしましょう。

キューティクルを守るには、水分をしっかり与えることに加え、その与えた水分を逃がさないようにすることが重要です。

水分をせっかく与えても逃がしてしまっては意味がないので、髪をしっかりドライヤーで乾かすことは大変大切なんですね。

ただ、あまり高温の風を長く当てないようにしましょう。

仕上げにドライヤーの冷風でキューティクルをしめてやるのがポイントです。

 

ヘアオイルを使ってみる

みなさんの中にはコンディショナーやトリートメントを使っている方も多いでしょうが、あまりうるおいが長持ちしないという声をよく耳にします。

でも、これらのうるおいに膜を張るためにヘアオイルを使えば効果が倍増するんですね。

ヘアオイルを使うことで潤いが髪の毛から逃げにくくなるからです。

ヘアオイルの使い方ですが、ロングヘアの方なら3滴ほど手に取って、ドライヤーを当てる前の髪の毛につけるだけ。

ポイントとなるのは、毛先から髪の内側、外側という順番で行うこと。

できるだけ頭皮にはつかないようにしてくださいね。

 

頭皮には育毛剤が効果的

なお、頭皮の乾燥が気になる方は、育毛剤を使うと効果的だと言われています。

特に、潤いを重視している商品を選ぶといいでしょう。

 

食生活や生活環境にも注意して

髪の毛の乾燥を防ぐには、ヘアケア以外にも規則正しい生活を行うことが大切です。

特に睡眠はたっぷり取るようにしましょう。

食事については栄養バランスをよく考えて、規則正しい時間に3食しっかり摂りましょう。

また、適度な運動やストレス解消を行うことも大切です。

住環境についても気を配るといいでしょう。

例えば、お部屋があまりに乾燥してしまうと髪の毛や頭皮に悪影響なので、暖房と同時に加湿器を入れるなど工夫を行いましょう。

さらに、体を冷やすとよくないので温かい飲み物を積極的に摂るようにしたいものです。

 

 

まとめ

これからますます寒くなり乾燥がひどくなりますが、以上のことに注意していただき、髪の毛や頭皮の乾燥を防いで美髪をキープしてみてくださいね!

 

 

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

グッドバランス|ダイエット、健康・栄養管理に関する情報サイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

グッドバランス|ダイエット、健康・栄養管理に関する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

管理人

管理人

年を重ねて、ますます美しく生きるための、手助けにならんことを願って。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ビタミン全13種類の役割!健康や美容の潤滑油

  • 低糖質なメニューはこれだ!コンビニでも買える食べ物は?

  • ぶち当たる壁!ダイエットの停滞期を上手に脱出する方法5選!

  • 美肌効果あり!肌がきれいになる食べ物5つ

関連記事

  • 野菜不足を解消したい!野菜がたっぷり取れる簡単レシピ

  • 便秘には種類がある!?便秘の原因と種類別の解消法4選!

  • どうして…!?あなたの婚活がうまくいかない理由7つ

  • 40代からの美容法が知りたい!美白は内と外から生み出してみよう!

  • あなたの栄養偏っていない?栄養バランスチェックしてみよう!

  • ファイトケミカルって何?その種類や働きを知ろう!