1. TOP
  2. ホルモンバランスとタンパク質の関係
Sponsored Link

ホルモンバランスとタンパク質の関係

健康管理 栄養 美容
この記事は約 4 分で読めます。 261 Views
Sponsored Link

自分が納得する「キレイ」とは

20代の頃は、ひとまず寝て起きれば身体がリセットされた(ような)感じがありました。

残念ながら、年齢を重ねれば思ったようにいかなくなるのが本当のところでしょう。

ダイエットも、若い頃は体重との闘いだったものが、だんだんと健康のためだったり、スタイル重視だったりと変化を遂げるのが一般的です。

 

特に、女性は年齢と共にホルモンバランスの変化が著しくなっていきます。

仕事や出産、育児や介護など、やるべきことと不安定なホルモンバランスとを何とか両立させている方も多くいらっしゃるはずです。

外見的なことよりも、このバランスが維持できずに苦しむ女性も多く存在しています。

自分が求める「キレイ」を置き去りにせずに、不安定な時期を乗り越えられたら最高の人生になるでしょう。

 

いくつになっても「キレイ」でいたい。

ただ、その内容は年齢によって変わってきて当然なのです。

自分自身と年齢に合わせた「キレイ」を追求していきませんか?

 

 

女性ホルモンは身体の潤滑油

自転車は、さびてくると変な音がなり速度が出せなくなります。

いつもと同じようにこいでいても、スピードが落ちています。

さらに、ブレーキをかけてもすぐに止まれず、大きな音を立てています。

 

同じように、女性の身体だって必要な女性ホルモンが正常に分泌されなければ、身体の動きや循環が鈍くなってきます。

女性ホルモンは、28歳頃をピークにゆるやかに減り始めます。

そして、40歳を迎えるとガクッと減ることがわかっています。

何となく感じていた「以前と違う」という症状は、女性ホルモンバランスの変化と密接な関係があったのです。

 

痩せにくくなった、肌にハリがなくなった、髪がパサつく、胸がしぼんできた、身体の様々な部位に、潤滑油としての女性ホルモンが行き届いていないからでしょう。

ホルモンの分泌は脳がつかさどっていますが、作られているのは卵巣です。

卵巣で作られた女性ホルモンを、身体のすみずみまで行きわたらせるためにはどのようなものが必要になってくるのでしょうか。

 

何はともあれ「タンパク質」

タンパク質は、卵巣機能アップに欠かせません。

体や血液をつくる源のタンパク質は、肉や魚、大豆製品や乳製品、様々なものから摂取することができます。

タンパク質は太る…それは「過分」に「余分」なものまで摂取しているからです。

年齢・性別を問わず体をつくったり、維持したりするためには必要な栄養素です。

 

大豆製品は、消化がよくて吸収しやすい大豆イソフラボンが含まれています。

女性ホルモンでもあるエストロゲンと似た作用を持っているので、大量でなくても毎日摂取するといいですよね。

魚でも、脂がのっているまぐろよりはやはり青魚。

DHAなどの方が有名ですが、そもそも豊富なタンパク質を含んでいる栄養源です。

肉だって、鶏肉のささみ…ではなく、豚肉がオススメです。タンパク質を摂りながら、ビタミンも豊富なのが魅力的です。

もちろん食べ過ぎには注意、野菜も一緒にとればさらに栄養素が増えていきます。

乳製品は、少量で充分なたんぱく質を摂ることができる優秀な食品です。コレステロールが高い人は、摂りすぎには十分に注意してください。

 

コラーゲンやアミノ酸もタンパク質?

肌の再生や身体にいいとされる、コラーゲンやアミノ酸はタンパク質の一種です。

アスリートの方などが摂取しているプロテインは、タンパク質の健康食品です。

これらは、タンパク質の消化吸収をコントロールできるので、アミノ酸やペプチド、コラーゲンやプロテインといったタンパク質は、女性ホルモン活性化に向けて有効活用できるでしょう。

 

肉や魚などたくさん食べることができない人もいます。

その時に、健康食品やサプリメントでタンパク質を補うことができれば、正常な卵巣の働きをサポートすることができるでしょう。

もちろん、食事内容と並行して摂取できれば言うことはありません。

 

身体の中から輝きをサポートしていれば、肌はツヤツヤ、髪はイキイキ、眼も輝いて、何よりも印象が明るくなります。

痩せていれば「キレイ」でないことぐらい、きちんと年齢を重ねた方はおわかりいただけると思います。

そのためには、タンパク質とどのように付き合っていくのか考えてみませんか。

 

 

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

グッドバランス|ダイエット、健康・栄養管理に関する情報サイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

グッドバランス|ダイエット、健康・栄養管理に関する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

管理人

管理人

年を重ねて、ますます美しく生きるための、手助けにならんことを願って。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ビタミン全13種類の役割!健康や美容の潤滑油

  • 低糖質なメニューはこれだ!コンビニでも買える食べ物は?

  • ぶち当たる壁!ダイエットの停滞期を上手に脱出する方法5選!

  • 美肌効果あり!肌がきれいになる食べ物5つ

関連記事

  • 夜だって食べたい!夜食べても太らない食べ物10選

  • 朝8時までに起きて日光を浴びよう!知られざる健康美の秘密

  • 終戦直後よりも少ない? ダイエット栄養摂取量問題に注目

  • 食べてないのに痩せないのには理由があった!その原因とは?

  • ダイエットに不可欠な基礎代謝を効率的に上げる方法4選

  • ビヨンセが成功したビーガンダイエット