1. TOP
  2. 健康的な髪に!細い髪の毛を太くする方法7つ
Sponsored Link

健康的な髪に!細い髪の毛を太くする方法7つ

暮らし 美容
この記事は約 7 分で読めます。 214 Views

髪の毛が細くなると、髪にハリやコシがなくなり、根元が立ち上がりにくくなるので、ヘアスタイリングが決まらなくなります。

さらに、頭全体のボリュームが少なく見えてしまい、見た目の印象も変わってきます。

地肌が髪の分け目からみえてしまったり、髪がぺったんこで勢いがなく、老けた印象になります。

 

以前はそうではなかったのに、いつのまにかハリやコシの無い細い髪の毛になっている。

いったい髪はなぜ細くなるのでしょうか。今回はその原因と改善策をについて見ていきましょう。

 

 

Sponsored Link

細い髪の毛の原因とは?

細いところで0.05mm、太いところで0.1~0.15mm、これは日本人の平均的な髪の毛の太さです。また、同じ人でも太さは髪の生えているところで変わります。そして、一般的に年齢とともに髪の毛は細くなっていきます。

 

髪の毛の太さは、男性は20代前半、女性は30代前半がピークで、男性では20代後半から、女性も30代から徐々に細くなっていきます。

 

薄毛は髪の毛が少なくなると思われがちですが、実は髪の太さに起因することもめずらしくありません。

髪の毛の断面はおおよそ円形です。わかりやすく1㎜の太さ(直径1㎜)の髪の毛と、その半分0.5mmの太さ(直径0.5mm)の髪の毛の断面を比べると、実に面積では4倍も差があります。つまり、髪の本数が同じなら、髪の毛が半分の太さになるとボリュームは4分の1まで減ってしまうことになります。侮れません。

 

では、なぜ髪が細くなるのか、その原因を見ていきましょう。

 

栄養不足

食事により体内に摂取された栄養は、生命維持に重要な部分から優先的に配給されます。

そのため、十分に栄養が足りていないと髪や肌、爪といった部分には十分に栄養が行き渡らなくなります。

生命維持の面からみて重要度の低い髪の毛は切り捨てられてしまいます。

 

例えば;

・ダイエットで食事制限をしていたり、菜食に偏ったり、

1日に1食とか2食しか食べていなかったり、

・お菓子やジュースを食事の代用にしていたり、

などです。

 

髪の毛の主成分はタンパク質のケラチンです。たんぱく質の不足は特に髪の毛を細くしてしまいます。

また、新陳代謝を促したり、体内のタンパク質からケラチンを合成してくれる亜鉛やビタミン(B2やB6)、血行をよくするビタミンEも髪の毛の生成に必要です。

これらが不足すると、髪の毛は痩せ細ってしまいます。

 

生活習慣の乱れ

生活習慣の乱れも髪の毛を細くする要因と言われています。例を挙げると;

 

ストレス

ストレスがたまると自律神経が乱れ、交感神経が優位に働くため、全身の筋肉が固くなり、(深層筋肉の硬直)により毛細血管が収縮して、血流障害が生じます。

血流障害で血行が悪くなると、十分な栄養が毛根まで届けられず、髪の毛が太く成長できなくなります。

 

睡眠不足

タンパク質からのケラチン合成を高めるには成長ホルモンが必要です。成長ホルモンは寝ている間に分泌されます。一般に夜10時から深夜2時にかけて多く分泌されると言われています。

また、新陳代謝が最も活発になる時間帯も夜10時から深夜2時の間と言われています。

この時間にしっかりとした睡眠を取らないと、新陳代謝が劣り、健康な髪の毛が作られません。

 

喫煙

喫煙も体内の血流を悪くするため、髪の毛の成長の妨げとなります。

 

髪や頭皮へのダメージ

縮毛矯正、パーマ、カラーリング

これらが頭皮や髪に負担をかけていることは、おおよそ理解したうえで行ってい人がほとんどかと思いますが、これらは薬剤や熱による刺激によって頭皮や髪にかなりのダメージを与えています。

特にパーマは、パーマ液が髪のケラチンの結合を切り離し、そこに熱処理を加えて、また酸化剤で再結合をさせます。

このときに切り離したケラチンはすべてが再結合しません。そのため、繰り返しパーマをかけていれば、当然、髪の強度や弾力は低下してしまいます。

なお、縮毛矯正がパーマのなかで最も髪や頭皮に負担をかけます

 

シャンプー

ラウレス硫酸Na、ラウリル硫酸Naといった、いわゆる硫酸系洗浄剤を使ったシャンプー(石油系・高級アルコール系のシャンプー)は、泡立ちが良い反面、洗浄力が強く、皮膚に浸透しやすいため、髪や頭皮から必要な水分や油分を奪ってしまい、乾燥が進んで頭皮が劣化しやすくなります。

 

 

 髪の毛を太くする方法7つ!

髪の毛が細くなる原因はおおよそわかりました。

髪の毛を太くするには、その原因を取り去ればよいのですが、一つずつ見ていきましょう。

 

髪の成長に必要な栄養素を摂取する

髪の毛の成長にバランスのとれた食事は欠かせません。

中でも次の栄養素が髪の毛を太くするのにおすすめです。

 

  • たんぱく質
  • シスチン
  • 鉄分
  • 亜鉛
  • ビタミンB2・B6
  • パントテン酸
  • ビタミンE

 

シスチン

シスチンとは、含流アミノ酸の一種で、髪の毛を作っているタンパク質の主要成分です。

シスチンは、肉類、魚介類、穀類に多く含まれます。

動物性タンパク質のほうが植物性タンパク質よりも吸収しやすいことから、シスチンを含むおすすめの食べ物は、かつお、しろさけ、たらこ、クロマグロ(赤身)や牛レバー、豚レバーなどです。

 

ビタミンB2・B6

タンパク質を効率よく吸収するために、ビタミンB2・B6も同時にとるのがおすすめです。

ビタミンB2を多く含む食品は、レバー、納豆、プロセスチーズなどです。

ビタミンB6を多く含む食品は、まぐろ、かつお、レバー、豆腐、納豆などです。

 

亜鉛

亜鉛は髪の毛に必要なケラチンを合成してくれます。

亜鉛が含まれる主な食品は、牡蠣、するめ、豚レバー、煮干し、チーズなどです。

 

育毛サプリメント

できるだけ普段の食事から摂りたいところですが、どうしてもとりにくい成分はサプリメントで補いましょう。

 

しっかりと睡眠をとる

質の良い睡眠は髪を成長させます。

髪の毛を成長させる成長ホルモンは、夜10時から夜中2時までに最も多く分泌されるといわれています。

できるだけこの時間帯は寝ているようにしましょう。

どうしても難しい場合、夜はカフェインの量を減らしたり、寝る前にPCやスマートフォンを使うのをやめたりして、質の良い睡眠をとるようにしましょう。

 

ストレスを溜めない

ストレス社会などという言葉もあるくらいストレスがたまりやすい現代人にはなかなか難しいことですが、できるだけこまめにストレスを発散しましょう。

軽くストレッチをする、外に出る(日を浴びる)、ゆっくりとお風呂につかるなど、ちょっとした工夫で、上手にストレスを発散しましょう。

 

ぬるま湯につかる

ぬるま湯(37~39℃)に15~20分程度つかると、筋肉がゆるみ、毛細血管が広がって全身の血行も良くなります。

また、副交感神経が優位に働き、リラックス効果もあり、ストレスの解消にもなります。

 

頭皮マッサージをする

頭皮の血流が滞っていると、毛根まで栄養が運ばれないので、頭皮マッサージで血流を改善し、毛根へ栄養が回るようにします。

指圧がもっとも頭皮マッサージに適しています。

指の腹を使って、痛くない程度の強さでゆっくりと頭皮を指圧します。

強く圧迫しすぎると内出血を起こしたり、頭皮に傷がついて逆効果になるので気を付けてください。

 

アミノ酸系のシャンプーを使う

髪の毛を太くしたい場合は、「アミノ酸系」シャンプーがおすすめです。

「アミノ酸系」は、程よい洗浄力で、石油系や石けん系のうち最も保湿性があり低刺激なので、頭皮を優しくケアできるシャンプーとして最も優れているのです。

成分に「ココイル・・・」や「ラウロイル・・・」という表記があればアミノ酸系シャンプーです。

ただし成分表の「水」の次にアミノ酸系の表示がない場合は、石油系の可能性もありますので、ネーミングだけて選ばないように注意しましょう。

 

 

まとめ

髪の毛を太くする方法について見てきましたが、食生活の改善、生活習慣の改善など、何も髪の毛に限ったことではありません。

これらを放置すると髪の毛以外にも様々な障害が出ますので、この機会にもう一度食生活や生活習慣を見直して健康的な生活をおくるようにしませんか。

 

 

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

グッドバランス|ダイエット、健康・栄養管理に関する情報サイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

グッドバランス|ダイエット、健康・栄養管理に関する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

管理人

管理人

年を重ねて、ますます美しく生きるための、手助けにならんことを願って。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ビタミン全13種類の役割!健康や美容の潤滑油

  • 低糖質なメニューはこれだ!コンビニでも買える食べ物は?

  • ぶち当たる壁!ダイエットの停滞期を上手に脱出する方法5選!

  • 美肌効果あり!肌がきれいになる食べ物5つ

関連記事

  • 低糖質なメニューはこれだ!コンビニでも買える食べ物は?

  • 和食中心?体脂肪を減らす食事のはじめ方

  • お腹まわりスッキリ!お腹の脂肪をグングン減らす落とし方とは?

  • モデル体型になるには!?スッキリとキレイになる方法

  • 甘いのが大好き!太らないチョコの選び方や食べ方を伝授!

  • 海外旅行にあると絶対助かる持ち物!元旅行代理店員おすすめ!