1. TOP
  2. オクラのネバネバ成分の美容健康パワーに驚愕!ダイエット効果も!?
Sponsored Link

オクラのネバネバ成分の美容健康パワーに驚愕!ダイエット効果も!?

ダイエット 健康管理 栄養
この記事は約 7 分で読めます。 858 Views

ネバネバ成分がからだに良いことは、いろいろな情報からもうすでに皆さんが知っておられるところだと思います。

今が旬の夏野菜オクラもネバネバ食材の代表ですね。

このオクラの効果効能が予想をはるかにこえてスゴイんです。

「緑の納豆」とも言われるオクラ。

どんなにスゴイのか紹介していきますね。

 

Sponsored Link

オクラってこんな野菜!

オクラの花

アフリカ大陸原産で紀元前からエジプトでは食べられていた歴史のある野菜です。

日本には幕末から明治の初期にかけて伝わったとされますが、一般的に市場に出回り始めたのは近年のことです。

オクラはハイビスカスと同じアオイ科なので、野菜の花のなかでも群を抜いて美しい花を咲かせます。

寒さに弱いので、日本では鹿児島・沖縄など暖かい地域で栽培されています。

生産量第2位の高知では、6月はじめには実をつけはじめ、8月には茎が2メートルにもなるくらい、生命力の強い野菜でなんです。

 

オクラに含まれるおもな栄養成分7つ

オクラの断面
オクラはネバネバの主成分ムチンやペクチンをはじめ、ビタミン・ミネラルも豊富に含まれています。

ここでは、7つの栄養成分についてみていきましょう。

 

ムチン

ムチンは納豆や山芋、なめこなどにも含まれているネバネバ成分です。

多糖類のガラクタンなどとタンパク質が結合した糖タンパクの一種で、体の粘膜にはムチンがすべて含まれています。

食品としては水溶性食物繊維に分類されます。

 

ペクチン

ペクチンは植物の細胞壁などに含まれる複合多糖類です。

食品加工では増粘安定剤として使われたりします。

 

β-カロテン

緑黄色野菜などに多く含まれ、キャロット(にんじん)の橙色のもとになる栄養素ということで、この名前がつけられたそうです。

小腸で体内に必要な量だけビタミンAへと変換されますので、過剰摂取の心配もありません。

 

葉酸

葉酸は葉物野菜に多く含まれるビタミンB群の一種です。

葉酸はビタミンCによって体内での効果を発揮しますので、ビタミンCも多く含むオクラを摂ることは葉酸の摂取にはとても有効だと言えそうです。

ただ水溶性ビタミンのため、茹でて調理する場合には注意が必要です。

 

ビタミンK

ビタミンKは脂溶性ビタミンで別名「止血のビタミン」とも言われます。

また、腸で吸収されたカルシウムを骨に取り込む手助けをしますので、骨粗鬆症にも良いとされます。

 

マグネシウム

マグネシウムは体内で300種類以上の酵素の働きに関わります。

マグネシウムの3分の2は骨に含まれており、カルシウムやリンとともに、骨の大切な構成成分になっています。

 

カリウム

カリウムは小腸で吸収され、全身の細胞内液に存在するミネラルの一種です。

ナトリウム(塩分)と相互に作用し、生命維持に欠かすことのできない必須栄養素の一つです。

体内の塩分調整や酸とアルカリの平衡を保持し、酵素反応の調整もしています。

 

 

オクラの健康・美容効果6選

beautiful-1274051_1920

オクラは、上記の7つ以外にもガラクタンやカルシウム、ビタミンE・C・B6など、多くの栄養成分を含んでいます。

これらの成分が単体または、互いに関わりあって、さまざまな効果をもたらしてくれます。

 

血糖値の上昇を抑える

糖尿病予防は、急激に血糖値を上げてしまうような食生活をしないことです。

ムチンの食物繊維やペクチンは糖分の吸収を抑制する働きがあるため、血糖値の上昇を押さえる効果が期待できます。

 

※血糖値の上昇を3割減にするオクラの食べ方を後ほど紹介します。

 

コレステロール値を下げる

ペクチンは体内で食物中のコレステロールが吸収されるのを防ぎ、コレステロール値を下げる効果があります。

コレステロール値が低下することにより、動脈硬化や高血圧の予防につながることが期待できます。

 

胃炎や胃潰瘍の予防

暴飲暴食やストレスなだどにより、胃の粘液の分泌がうまくなされないと、強い酸性の胃酸で粘膜がダメージをうけます。

ムチンやβカロテンから変換されたビタミンAには、粘膜を保護する作用があり、胃の粘膜を正常に整え胃炎や胃潰瘍の発生を抑えることが期待できます。

 

整腸作用で便秘や下痢を解消

ムチンやペクチンは腸内環境を整える働きがあります。

ムチンは消化を促し、ペクチンは善玉菌である乳酸菌を増やして整腸してくれます。

またペクチンは食物繊維の一種なので便のかさを増し、排便をスムーズに促し便秘ぎみの方には効果が期待できます。

 

むくみ改善・美肌効果

塩分の取り過ぎやカリウム不足などにより、細胞内の塩分濃度がくずれてしまうとむくみとして現れます。

現代人の食生活はカリウムが不足していますので、積極的に摂取することを推奨します。

またビタミンAは皮膚の新陳代謝を高めますので、スキンケアとあわせて体内に摂取することが大切です。

 

胎児の正常な発育

最近妊婦さんの間で葉酸が話題になっているようです。

葉酸はビタミンB12とともに、新しい正常な赤血球をつくるためには欠かせないことから「造血のビタミン」とも呼ばれています。

また、葉酸はタンパク質や核酸(DNA・RNA)の合成をするうえで重要な役割をするため、特に細胞増殖が盛んな胎児や幼児には欠かせない栄養素です。

葉酸は通常の食生活で十分足りるものですが、妊婦さんの場合は意識して普段より多く摂取することが大切です。

暑い時期は食欲が落ちるものです。ましてつわりの時期が重なれば大変ですね。

オクラは葉酸だけでなく上記のように色々な栄養成分がつまった野菜ですので、是非妊婦さんにうまく利用して頂きたいですね。

 

 

美味しいオクラの選び方

okura

オクラはあまり大きくないものを選びましょう。

大きいものはかたく筋が張っていたり、種も大きくなっていますので、口の中に残ってしまいます。

緑色がこく、うぶ毛が密生し、切り口がきれいなものが新鮮なオクラです。

購入のさいは参考にしてみて下さいね。

 

 

オクラの効果を100%活かす食べ方

オクラのネバネバ成分を最高に引き出す方法を、NHKの「ためしてガッテン」で放送していました。

ポイントは、のまま細かくんでを加えることだったんです。

私はオクラが大好きで、週に何回も食べますが、放送されてるような粘りけは見たことがありませんでした。

さすが「ためしてガッテン」です。

オクラ!ネバネバパワー新伝説

NHK「ためしてガッテン」より

オクラのネバネバが糖質を包みこんでくれるので、そうめんの糖の吸収も3割りもカットしてくれるとのこと。

このネバネバ、色々な料理に応用が可能です。

血糖値の上昇を抑えたいかた、ダイエット中のかたは是非お試しください。

見逃された方はこちらからレシピが確認できます。

ためしてガッテン・オクラ!ネバネバパワー新伝説

 

まとめ

熱に弱い栄養成分が多いので、今までも生で食べていましたが、刻み方が足りなかったことがわかりました。

まして水を加えるなんて発想はまったくありませんでしたね。

炭水化物を控えてダイエットに挑戦中ですが、オクラのこの食べ方でますます健康で美しくなれそうです。

 

 

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

グッドバランス|ダイエット、健康・栄養管理に関する情報サイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

グッドバランス|ダイエット、健康・栄養管理に関する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

管理人

管理人

年を重ねて、ますます美しく生きるための、手助けにならんことを願って。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ビタミン全13種類の役割!健康や美容の潤滑油

  • 低糖質なメニューはこれだ!コンビニでも買える食べ物は?

  • ぶち当たる壁!ダイエットの停滞期を上手に脱出する方法5選!

  • 美肌効果あり!肌がきれいになる食べ物5つ

関連記事

  • 妊婦さんにもいいの!?葉酸の多い食品と効果的な食べ方は?

  • ファイトケミカルって何?その種類や働きを知ろう!

  • あなたは大丈夫?痩せられない人には共通する特徴があった!

  • 低糖質なメニューはこれだ!コンビニでも買える食べ物は?

  • すすんで摂りたい!ダイエットに最適な脂肪分解酵素とは?

  • キュッと引き締まった腰のくびれ!ウエストが細くなる方法を伝授!