1. TOP
  2. 自分を大切にしよう!生理の記録や基礎体温をつけるメリットとは?
Sponsored Link

自分を大切にしよう!生理の記録や基礎体温をつけるメリットとは?

健康管理 暮らし
この記事は約 5 分で読めます。 425 Views

基礎体温を毎日つけるとメリットがたくさんあると言われていますが、基礎体温をつけるメリットとはどういったものがあるのでしょうか?

また、基礎体温の測り方などについてもここでご紹介しましょう。

 

 

Sponsored Link

そもそも基礎体温って?

基礎体温とは、女性のホルモン状態や排卵があるかなどを簡単にチェックできる方法として大変大切なものです。

基礎体温を測るための専用の体温計も売られています。

また、基礎体温を測ることによって、自分の体としっかり向き合えたり、規則正しい睡眠を意識できたりもします。

ただ、基礎体温を付けることで排卵日が分かっても、間違いなく排卵しているとは言い切れません。

確率は非常に高いですが、絶対とは言えないことを頭に入れておく必要があるでしょう。

 

 

基礎体温を付けるのに必要なものって?

まず、基礎体温を付けるために必要なものは婦人体温計です。

これには実測式と予測式というものがあり、実測式の方は測定時間が5分程度と長めになっていますが、価格が安いのがメリットです。

いっぽうで、予測式の方は90秒程度で測れるので大変便利なのですが、予測式であることと価格が高いのがデメリットです。

さらに必要となるのが基礎体温表。

市販されてもいますが、自分でノートに表を作って記録していっても問題はありません。

 

 

基礎体温から分かることって?

では、基礎体温を付けると具体的にどういったことが分かるのでしょうか。

一番わかりやすいものとして、生理が始まる日が挙げられます。

生理が始まってから慌ててしまう方も多いでしょうが、前もって予定日が分かっていればそれに合わせて旅行の予定などが立てられるので便利ですよね。

さらに、女性は生理のあるなしで精神的にかなり変わってくると言われています。

なので、基礎体温を付けておけばそういった精神的に不安定になる時期が把握できるため、逆に体調がいい時期が分かり仕事や趣味などに役立てられます。

また、女性には月経前症候群に悩まされている方も多いですが、そういったものをコントロールする助けとなる場合もあります。

もちろん、排卵日についても予想できますので、妊娠しやすい時期が分かるため、お子さんが欲しい方には大変役立つでしょう。

女性には体温が低い時期と高い時期がありますが、その温度差が0.3度以下であったりする場合には、きちんと排卵していない可能性があると言われています。

もし、生理があっても排卵がされていない場合には、無排卵月経の可能性があるので、基礎体温を付けていればそういったこともわかります。

体温が高い高温期9日以内の場合、卵巣の働きが少し低下することがあります。

そういった場合には黄体ホルモンの分泌以上である黄体機能不全の可能性が考えられます。

基礎体温を付けていればそういったことも把握できるので便利です。

女性は更年期に近づいてきますと低体温期の期間がだんだん短くなって、頻発月経の症状が起こります。

また、高温期の期間が短くなったり、なくなる場合も。

なので、更年期がくるのを早く知れたり、自分に合った対策を講じられるため更年期をスムーズに迎えられ、老化をおだやかにすることが可能です。

 

基礎体温の測り方とは?

基礎体温の測り方ですが、寝る前に枕元に婦人体温計と基礎体温表を置いておきます。

朝目が覚めたらすぐ体温計を舌の下に入れ測りましょう。

測ったらそれを基礎体温表に書いておきます。

なお、この基礎体温表は折れ線グラフになっているため、目盛りのところに点を書いて、線で結んでいきましょう。

備考欄にはその日の精神状態や体調などを書いておくといいでしょう。

 

測る時間は同じにしておこう

基礎体温を測る時間はだいたい同じにしておくといいでしょう。

目が覚めて起き上がる前なら少々ばらついていても大丈夫です。

長く続けるためにもあまり神経質になりすぎるのはおすすめできません。

 

一覧性のあるものを使おう

妊娠したい方は、低温期と高温期が周期的にくるのが理想的です。

なので、横に長く一覧性になっているもので、高温期と低温期の境目が36.7度のはっきりした線が入っているものがおススメです。

 

 

基礎体温を付ければ排卵力&妊娠力がアップする!

いかがだったでしょうか。

基礎体温を付けるメリットや付け方などについてご紹介してみました。

こんなにたくさんのメリットがあるということに驚かれたのではないでしょうか?

基礎体温を付けることによって、体や心などさまざまなサインを教えてくれるメリットがあるというわけですね。

たとえば、体が冷えているとか、ストレス、ホルモンのバランス・・などがあります。

基礎体温を毎日つけることによって、そういったご自分の体のサインに耳を傾け、体質を改善し、妊娠力をアップすることに努めてみませんか?

ご自分の体を大切にするために、明日からでも基礎体温を付けてみてくださいね!

 

 

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

グッドバランス|ダイエット、健康・栄養管理に関する情報サイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

グッドバランス|ダイエット、健康・栄養管理に関する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

管理人

管理人

年を重ねて、ますます美しく生きるための、手助けにならんことを願って。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ビタミン全13種類の役割!健康や美容の潤滑油

  • 低糖質なメニューはこれだ!コンビニでも買える食べ物は?

  • ぶち当たる壁!ダイエットの停滞期を上手に脱出する方法5選!

  • 美肌効果あり!肌がきれいになる食べ物5つ

関連記事

  • 朝8時までに起きて日光を浴びよう!知られざる健康美の秘密

  • 必ず痩せると話題のダイエット方法?口コミの効果からご紹介

  • 知らぬ間に抜けている!!女性の髪の抜け毛の原因と対策方法

  • ダイエットに不可欠な基礎代謝を効率的に上げる方法4選

  • ふるさと納税の落とし穴!確定申告?10分で出来る書き方をご紹介!

  • 便秘解消の方法を探る!食べ物の効果をよりUPさせるテクニックとは