1. TOP
  2. 美肌効果あり!肌がきれいになる食べ物5つ
Sponsored Link

美肌効果あり!肌がきれいになる食べ物5つ

栄養 美容
この記事は約 5 分で読めます。 140 Views

何もしなくてもキレイな肌でいられた10代。

20代にもなると自分でお肌のケアをしないと美肌を保つことは難しくなります。

そしてスキンケアだけでは美肌を維持する事は難しいのです。

これからは食べ物から美肌成分を摂取!

美肌効果を食べ物から得るようにしましょう。

 

 

Sponsored Link

肌がきれいになるための条件は?

肌がきれいになる条件とは何なのでしょうか?

・保湿

・睡眠

・快便

・栄養バランスのとれた食生活

 

肌がきれいになるには食生活が大切となります。

必要なのはタンパク質、ミネラル、食物繊維、ビタミンです。

これらを積極的に食べる事で美肌効果が見込まれます。

タンパク質は肌が新しく生まれ変わるときに必要となります。そしてコラーゲンも入っています。

ミネラルは肌に潤いを、ビタミンB2・B6は皮脂の分泌を促してくれます。

食物繊維は整腸作用があり、腸がキレイだとお肌もきれいになります。

健康的でツヤツヤな美肌になるためにはこれらをバランスよく摂取する事が大切です。

 

 

美肌効果があるおすすめの食べ物5つ

大豆製品(タンパク質)

大豆製品からタンパク質を摂取する事は健康にもとても良い事です。

肉や魚でもタンパク質は摂取する事ができます。

肉なら鶏肉を、魚ならサーモン・マグロ・サバ・イワシ・サンマが良いでしょう。

大豆製品は夜に食べると良いとされています。

納豆、豆腐、味噌等。特に高野豆腐は栄養たっぷりです。煮物やお味噌汁と合わせる等して積極的に食べるようにしましょう。

 

フルーツ(ビタミン)

フルーツはお肌にとても良い影響を与えてくれます。

ビタミンには様々な種類がありそれにより働きも変わってきます。

美肌に良いフルーツはキウイです。小さいのに栄養素がたっぷり、美肌に欠かすことはできません。

その他りんごやバナナ、いちごやオレンジもビタミンが豊富に入っています。

フルーツなら旬のものを食べるようにすると良いでしょう。

 

海藻(ミネラル)

海藻はミネラルの他カルシウムや亜鉛、ビタミンと食物繊維も豊富な満点食材です。

ワカメや昆布、ノリ等私たちに馴染みの深い食材は実は美肌効果抜群だったのです。

海藻に含まれるミネラルで肌に潤いを与えましょう。

また紫外線を吸収してくれるタンニンも含まれており、シミやソバカスを防いでくれるビタミンCも多く含んでいます。

ミネラルのほか、食物繊維やビタミンも摂取できる海藻。これ一つで美肌効果は得られるのです。

 

イモ類、こんにゃく(食物繊維)

食物繊維は美肌に欠かせない食べ物です。

便秘は老廃物がいつまでも体に残っている状態、そんな腸ではお肌に悪影響です。

腸内環境を整える事で快便に、それと共に肌に良い影響を与えてくれます。

さつまいもやじゃがいもは食物繊維豊富です。

その他ごぼうも良いでしょう。

こんにゃくはヘルシーに食物繊維を摂取することができます。

食物繊維以外だと、ヨーグルトや乳製品は整腸作用があるためおすすめです。

 

緑黄色野菜(ビタミン・ミネラル・食物繊維・カルシウム・鉄分)

緑黄色野菜は海藻と同じく万能です。

そして料理に取り入れやすいので摂取しやすい食べ物となっています。

鉄分豊富で知られているほうれん草はもちろん、にんじん、小松菜、オクラ、アスパラガス、トマト、レタス、ブロッコリー等があります。

サラダとして食べる事も、炒め物にも、スムージーでも美味しく食べる事ができます。

たくさんの栄養素が入っているため肌にとても良い影響を与えてくれます。

酵素を多く含み肌の老化防止、アンチエイジング効果も見込まれます。

 

 

肌に悪影響の食べ物

スナック菓子やファーストフード

糖分や脂質が多い食べ物はニキビ等の肌トラブルの原因となりかねません。

防腐剤、食品添加物はあまり体に良くない事でも有名です。

もちろん肌への影響も良くありません。週に1度程度に抑えるようにしましょう。

 

カフェインやアルコール

利尿作用があるため摂取する際には水分補給が必要となります。

利尿作用により体の水分が積極的に排出され、肌の乾燥へと繋がります。

 

冷たい飲み物

体を冷やしてしまい、代謝の低下をおこします。

そのため肌代謝も低下し老化現象が進みやすくなります。

なるべく常温又は温かい飲み物を飲むようにしましょう。

冷たい飲み物を飲む際にはゆっくりと飲むように心がけましょう。

 

 

まとめ

美肌効果のある食べ物は意外と身の回りに溢れています。

日本人にも馴染みの深い食べ物が多いです。

そしてそれらは良く噛んで体内へ入れる事が大切です。

良く噛むことで消化吸収を促し、より栄養素を吸収しましょう。

サプリメントでも補えますが、なるべく食物から摂取するようにしましょう。

 

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

グッドバランス|ダイエット、健康・栄養管理に関する情報サイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

グッドバランス|ダイエット、健康・栄養管理に関する情報サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

管理人

管理人

年を重ねて、ますます美しく生きるための、手助けにならんことを願って。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ビタミン全13種類の役割!健康や美容の潤滑油

  • 低糖質なメニューはこれだ!コンビニでも買える食べ物は?

  • ぶち当たる壁!ダイエットの停滞期を上手に脱出する方法5選!

  • 美肌効果あり!肌がきれいになる食べ物5つ

関連記事

  • 女性の一日は忙しい…髪までケア出来ない方の為の”入浴テクニック”

  • カサカサお肌が辛い!あなたにぴったりな乾燥肌改善方法

  • ダイエットに不可欠な基礎代謝を効率的に上げる方法4選

  • 美容にも良い白湯に一振り”スパイス白湯”で冬を乗り越えよう!

  • 便秘には種類がある!?便秘の原因と種類別の解消法4選!

  • 美肌になるのは意外と簡単!お金をかけずに手軽にキレイになる方法!